OfficeRE-RICCAト総合ップページ お問い合わせはこちら OfficeRE-RICCA 総合サイトマップ
パソコンTOP メールマガジン サービスのご案内 準備中
パソコンTOPへ






条件付書式【応用編】条件をみたしたら、その行に色をつける

普通の「条件つき書式設定」(数値が”5”のセルだけ色をつける、など)はもう使える!
という方に・・ちょっとだけ応用です。


例えばこんな表があるとして・・

在庫が空白になったら、表の中の該当する項目(行)に色をつけたい!
とします。どう設定しますか?

こんなふうになります
    ↓


さて、その方法は・・

1.A2からC2を範囲選択

2.メニューバー[書式]-[条件付書式]を選ぶ

3.”セルの値”が を ”数式が”に変更(下図参照)
 

4.数式が のあとに ↓のように数式をいれる。
  ポイントは、複合参照の位置。
  あとで複写することを考えて、行の$ははずしておく。

 


5.[書式]をクリックすると、セルの書式設定ダイアログボックスが開く。
  好きな色を指定して[OK]

6.条件付き書式の設定ダイアログボックスでも[OK]

7.これで、2行目の設定は終了。

8.あとは、今設定した書式を必要な行だけコピーします。
  2行目を選択したまmでフィルハンドルにマウスをあわせ、
  右ボタンをおしたままドラッグ
  
  ”書式のみコピー”をクリック

  これで完了!

ポイント 条件式の作り方(入力時はすべて半角)
>= 以上 <= 以下
より大きい より小さい
等しい <> 一致しない(〜ではない)
上へ戻る

Google
 
Web www.rericca.com




お気に入りに追加
Copyright(C)2000−2005  RE-RICCA All Rights Reserved.